安部勇磨、ソロ初シングル配信リリース&MV公開、そしてアルバムのアナログレコードリリースも決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

6⽉30⽇に⾃⾝初となるソロアルバム作品『Fantasia』をリリースする安部勇磨。そのアルバムから先行リリースとなる「おまえも」が6月2日(水)リリースされた。この楽曲は、孤独感と優しさを表現しようと書いた1曲で、ミュージックビデオも同日公開される。

「おまえも」のミュージックビデオは、安部の縁のあるエンジニアのスタジオで全編撮影され、友人であり映像作家の元が監督を担当。撮影は二人だけで行い、映像の構成や内容などは監督と安部で共同プロデュースした。楽器はアルバムでも演奏した機材や安部の私物が装飾されている。楽曲の雰囲気に寄り添ったシンプルな構成で温かみのある色合いを基調とした安部の日常の一部分を表したような素朴な映像になった。

安部勇磨の新レーベルThaian RecordsのSNSが新設された。事前にYouTubeのチャンネル登録をして「おまえも」ミュージックビデオの公開を待とう。

★「おまえも」MVの視聴はこちらから ※プレミア公開:2021年6月2日(水)21:00

また、今年の秋にUSレーベルTemporal Driftより『Fantasia』アナログレコードでの全世界リリースが決定。発売日などの詳細は追って発表される。

そして、6月2日(水)から、デジタルアルバム『Fantasia』のPre-save,Pre-Addの事前予約もスタート。SpotifyのPre-save、Apple MusicのPre-addボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに『Fantasia』が予約登録され、配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。

安部勇磨 『Fantasia』
2021年6月30日(水) デジタル配信
★Pre-add / Pre-save はこちらから

Release Information

アーティスト:安部勇磨
シングルタイトル:おまえも
リリース:2021年6月2日(水)(主要DSPで配信)

★再生・購入はこちらから

アーティスト:安部勇磨
アルバムタイトル:Fantasia
リリース:2021年6月30日(水)
品番:POCS-23012 定価:2,970円(税込)
Label:Thaian Records (読み:タイアンレコーズ)
Distribution:Virgin Music Label & Artist Services

★ CDの予約はこちらから

M1 ファンタジア
M2 おまえも
M3 おかしなことばかり
M4 素敵な⽂化
M5 さわってみたら
M6 ⾵まかせ
M7 テレビジョン
M8 ありがとさん
M9 さよなら
M10 ピンと来たほうへ
M11 意味なんかなくても
M12 おたより

All Music & Lyrics by 安部勇磨

Profile

安部勇磨

1990年9⽉4⽇東京⽣まれ。2014年に⼟着的な⽇本の歌のDNAをしっかりと残しながら、USインディなど洋楽に影響を受けたサウンドを軸にnever young beachのボーカル&ギターとして活動を開始。全ての詞曲を⼿掛ける。

FUJI ROCK FESTIVALやSUMMER SONICなど⽇本国内ミュージックフェスティバルに多数出演し、Devendra Banhart、The Growlers、Mild High Club、HYUKOHなど海外アーティストとも共演。

⽇本のみならず上海、北京、成都、深圳、杭州、台北、ソウル、バンコクなどアジア圏内のライブツアーやフェスティバルにも出演し海外での活動も拡げている。

冨⽥ラボ、neco眠るの楽曲へ作詞、歌唱での参加やNTTコミュニケーションズのプロモーション動画でのカバー楽曲参加。2017年頃から敬愛する細野晴⾂との対談やラジオ出演などを果たし、⾳楽活動50周年を記念したイベント「イエローマジックショー3」へ出演し話題に。また、細野氏の2019年の著書「とまっていた時計がまたうごきはじめた」の解説を執筆。

2021年ソロ活動を開始し、6⽉30⽇に⾃⾝初となるソロアルバム作品『Fantasia』をリリースする。

■ Link