阪神の佐藤輝が両リーグ最多得票

球宴ファン投票、中間発表

©一般社団法人共同通信社

阪神の佐藤輝明

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2021(第1戦=7月16日・メットライフドーム、第2戦=同17日・楽天生命パーク宮城)のファン投票の中間発表が2日に始まり、阪神の新人、佐藤輝がセ・リーグ外野手部門で4万7769票を集めセ、パ両リーグを通じて最多得票となった。

 パの最多は外野手部門トップの柳田(ソフトバンク)で4万3495票。西武は中継ぎ投手部門の平良、捕手部門の森、一塁手部門の山川、三塁手部門の中村、遊撃手部門の源田が1位となり、12球団最多の5部門でトップとなった。

 投票期間は20日までで、最終結果は28日に発表される。