カヌー五輪内定の桐明輝子選手 メダル取りたいと意欲【福井】

©福井テレビ

東京オリンピックカヌー競技への出場が内定した、県スポーツ協会所属の桐明輝子選手が、2日、県教育長を表敬訪問した。

桐明輝子選手は、4月にカヌー競技スプリント女子カナディアンペア500メートルへの出場が内定した。

2日は、豊北欽一県教育長を訪ね出場を報告した。

桐明選手は「東京オリンピックでのメダル獲得を目指して練習に励みたい」と決意を語り、豊北教育長は「子供たちに夢を与えてほしい」と激励した。

桐明選手は、福岡県出身で福井国体にも出場した。今週末から東京での合宿に臨む。