錦織圭、2年ぶり3回戦進出

全仏テニス、フルセットで逆転

©一般社団法人共同通信社

男子シングルス2回戦 カレン・ハチャノフに逆転勝ちした錦織圭=パリ(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第4日は2日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦で錦織圭(日清食品)は第23シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)に4―6、6―2、2―6、6―4、6―4で逆転勝ちした。2年ぶりに進出した3回戦でアンリ・ラークソネン(スイス)と対戦する。

 世界ランキング49位の錦織は約4時間の熱戦を競り勝った。

 男子ダブルス1回戦でマクラクラン勉(イカイ)レーベン・クラーセン(南アフリカ)組はフランスのペアを下し、2回戦に進んだ。

男子シングルス2回戦 ポイントを奪い、ガッツポーズする錦織圭=パリ(AP=共同)
男子シングルス2回戦 カレン・ハチャノフと対戦する錦織圭=パリ(ゲッティ=共同)