テニス大坂なおみ、年収66億円

女性選手最高と米経済誌

©一般社団法人共同通信社

大坂なおみ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米経済誌フォーブス(電子版)は2日、女子テニスの大坂なおみ(23)の1年間の収入が6千万ドル(約66億円)となり、女性アスリート史上最高額を更新したと報じた。昨年自身が記録した3740万ドル(約41億円)を大幅に上回り、広告収入が5500万ドル(約61億円)を占めるという。後日発表のアスリート長者番付では12位に入り、昨年29位から上昇する。

 大坂は契約を結ぶスポンサーの数が20社を超えるという。

 大坂は、うつに悩まされてきたことを告白し、全仏オープンを棄権した。同誌は識者の「ブランドへのダメージは全くない」とのコメントを紹介。