名将シュシェフスキ監督退任へ

バスケ米代表を指揮し五輪3連覇

©一般社団法人共同通信社

2019年11月、NCAAの試合で選手に指示を送るデューク大のマイク・シュシェフスキ監督(左)とジョン・シャイアー氏=ノースカロライナ州ダーラム(AP=共同)

 米大学バスケットボールの名門デューク大は2日、1部校最多の通算1170勝を誇る74歳の名将マイク・シュシェフスキ監督が2021~22年シーズン限りで退任すると発表した。16年リオデジャネイロ五輪まで男子の米国代表を率いて3連覇を果たした。後任はコーチを務めていたジョン・シャイアー氏が昇格する。(共同)