全仏、西岡は3回戦進出ならず

女子複、青山・柴原組が2回戦へ

©一般社団法人共同通信社

男子シングルス2回戦 トスを上げる西岡良仁=パリ(共同)

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第5日は3日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦で西岡良仁(ミキハウス)はロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)に5―7、3―6、2―6で敗れ、初の3回戦進出はならなかった。第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は順当勝ちした。

 女子ダブルス1回戦で第4シードの青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組はパウラ・バドサ、アリオナ・ボルソバ組(スペイン)を6―3、3―6、7―6で下し、2回戦に進んだ。土居美咲(ミキハウス)と日比野菜緒(ブラス)はそれぞれ外国人選手と組み、初戦を突破した。

女子ダブルス1回戦でプレーする青山(手前)、柴原組=パリ(共同)