<速報>松山英樹は初日を「73」 首位にコリン・モリカワ

©グローバルゴルフメディアグループ株式会社

松山英樹は初日を「73」で終えた(撮影:GettyImages)

<ザ・メモリアルトーナメント 初日◇3日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(米オハイオ州)◇7543ヤード・パー72>

米国男子ツアーは。松山英樹の米初優勝大会が開幕。ジャック・ニクラス(米国)のお膝元で行われる「ザ・メモリアルトーナメント」は初日のプレーが進行中。午前スタートの松山英樹はすでにプレーを終えて、5バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「73」で回り、1オーバーでホールアウトした。

10番スタートの松山は11番でボギーが先行したが、13番、15番でバーディを奪い1アンダーで折り返し。1番でもバーディを奪ったが、そこからはボギーとバーディが交互に来る展開。7番をプレー中に悪天候のためプレーが中断した。

2時間後に再開すると7番はパー、8番のパー3ではグリーンを外しアプローチも寄せきれずにボギー。9番ではグリーン右のペナルティエリアにつかまりダブルボギーを喫した。

コリン・モリカワ(米国)が6アンダーでプレー中。現時点で首位に立っている。なお、金谷拓実は現地時間の午後4時8分(日本時間4日午前5時8分)のスタートとなっている。