豪ソフト代表の買い物認めず

丸川五輪相、入国14日間

©一般社団法人共同通信社

群馬県太田市のホテルに到着し、手を振るソフトボールのオーストラリア代表ら=1日

 丸川珠代五輪相は4日の閣議後記者会見で、東京五輪に向けて群馬県太田市で事前合宿中のソフトボール女子オーストラリア代表について、新型コロナウイルスの防疫措置を厳格に適用する観点から、入国後14日間は外出先の拡大を認めない方針を示した。清水聖義市長が、選手が希望すれば市内のショッピングモールを想定して買い物に行けるよう検討すると表明していた。

 選手団は1日に来日し、入国時に提出した活動計画書に基づき、宿泊先と練習会場の往復だけに行動が制限されている。丸川氏は「気持ちは分かるが、買い物に出ることは想定していない」と述べた。