トヨタ「プリウス」を一部改良 ブラックで統一した特別仕様車も設定

©横浜エフエム放送株式会社

トヨタは2021年6月3日、プリウス、プリウスPHVを一部改良するとともに、プリウスに特別仕様車「S“ツーリングセレクション・Black Edition”」と「A“ツーリングセレクション・Black Edition”」を設定し発売しました。

プリウス特別仕様車「 S“ツーリングセレクション・Black Edition”」

今回の一部改良では、8インチ・ディスプレイオーディオを標準装備化(Eグレードを除く)。またナノイーをプリウスのA、A“ツーリングセレクション”、プリウスPHVではAプレミアムに標準装備しました。その他に、ボディ色ではブラキッシュアゲハガラスフレークを追加しています。

S“ツーリングセレクション・Black Edition”」のインテリア

S“ツーリングセレクション、A“ツーリングセレクション”をベースにした特別仕様車は、ブラック加飾を採用した17インチ・アルミホイール、Bi-Beam LEDヘッドランプ、インテリアではセンタークラスター・インパネオーナメント、サイドレジスターベゼルなどにダーク基調のトリムを採用し、ブラック・トーンで統一。さらにアルミ・ペダルも装備しています。

ボディ色は、特別色のプレシャスブラックパールのほかツートーン2色を含む全6色を設定。

価格

プリウス:259万7000円~364万円(税込み)
プリウス特別仕様車:294万7000円~341万4000円(税込み)
プリウスPHV:338万3000円~401万円円(税込み)

トヨタ プリウス 関連記事
トヨタ 関連記事
トヨタ 公式サイト