琉球キングス 主将の田代と契約継続

©株式会社琉球新報社

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは5日、主将の田代直希と選手契約を継続すると発表した。所属6年目に入る。千葉県出身。1993年6月24日生まれの27歳。

 主将に就いた19―20シーズンは左足首の手術で途中離脱となったが、昨季は欠場が1試合のみ。身体能力に頼らないプレースタイルを身に付け、激しい守備やボールへの高い執着心でチームを引っ張った。

 田代は「自分のできる最大限の努力をシーズンを通して積み重ねていきます。一人でも多くの方に勇気や感動を届けられるように情熱と覚悟を持って戦います」とコメントした。