バスケ男子、九学が4連覇 女子は熊本商V 熊本県高校総体

©株式会社熊本日日新聞社

【バスケットボール男子決勝・九州学院-第二】第1クオーター、シュートを放つ九州学院の山下=東海大熊本総合体育館(後藤仁孝)
【バスケットボール女子決勝・熊本商-国府】第4クオーター、ゴール下に切り込む熊本商の坂本
【バスケットボール女子決勝・熊本商-国府】1点差で国府に競り勝ち、喜び合う熊本商の選手たち

 第49回熊本県高校総合体育大会は6日、東海大熊本総合体育館でバスケットボール男女の決勝を行い、男子は九州学院が4連覇で17度目、女子は熊本商が9大会ぶり4度目の優勝を飾った。

 男子の九州学院は立ち上がりから第二を圧倒し、96-79で快勝した。女子の熊本商は、国府を終盤に逆転して78-77で競り勝った。

 県総体は水球(19、20日)を除く33競技を終えた。

 ※連覇記録は第47回大会から引き継ぎます。

熊日電子版「熊本県高校総体速報」