【バスケットボール】ドラフラ、川崎の青木を獲得へ

©株式会社中国新聞社

広島が獲得することが分かった青木=(C)B.LEAGUE

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)広島が、川崎のポイントガード青木保憲(25)を獲得することが6日、分かった。

 静岡県出身の青木は、182センチ、84キロ。福岡大大濠高から筑波大を経て、2018年に特別指定選手として川崎に入団した。今季は37試合出場、1試合平均6分15秒、1.7得点。川崎からは、東京五輪代表候補の辻直人が移籍しており、2人目の加入となる。

 広島は今オフ、北海道からリーグ得点王のニック・メイヨ、京都から新人ベスト5に選ばれた寺嶋良を獲得するなど、積極的な補強が続いている。