加藤綾子の夫は“年商2000億スーパー王子”!そっくりと心配される人物の実名

©株式会社日本ジャーナル出版

加藤綾子の夫は… (C)週刊実話Web 

一般人の男性と結婚したことを6月7日に発表した〝カトパン〟ことフリーアナの加藤綾子のお相手の正体を『文春オンライン』が報じた。

「加藤はお相手のことを〝一般人〟としていましたが、とんでもない。同サイトによると、お相手は東京や神奈川を中心に約60店舗のスーパーマーケットを展開する年商2000億円を誇る企業の御曹司。慶応ボーイで、8年前には二代目社長に就任しているそうです」(スポーツ紙記者)

確かに芸能活動などはしていないため、一般人といえば一般人だが…。

「スポーツ万能で、趣味のゴルフはプロ並みの腕前だそうです。『週刊実話』が指摘していたように、インスタにカトパンがアップしていた料理がスタミナ満点だったのも納得。まさに〝スーパー王子〟ですよ」(芸能プロ関係者)

古巣のガチャピンとの絡みで生報告

優しそうな人物で、ルックスは同じくフリーアナウンサーの先輩・丸岡いずみの夫である映画コメンテーターの有村昆に似ているという。

「有村もボンボンのセレブキャラで有名ですが、つい最近〝ゲス不倫未遂〟が発覚し、出演番組などを降板したばかりですからね。周囲からは心配の声が上がっていますが、カトパンからすれば比べられたくないでしょうね」(同・関係者)

プライベートは安泰の加藤だが、自身がメインキャスターを務める古巣フジテレビ系の報道番組『Live News イット!』の視聴率が低迷。東京五輪のメインキャスターに就任しているため、それを花道に降板という説も根強い。

「このままではマズイと思ったカトパンは、7日に放送されたフジテレビ系の『めざましテレビ』に直筆コメントを寄せ、恩を売ることに成功。元同僚のアナウンサーたちも、前夜に加藤アナから報告を受けていたことを興奮気味に明かしていた。さらに、『――イット!』でもお天気コーナーのガチャピンとの絡みで生報告。結婚を必死の延命策に利用している印象です」(他局のワイドショースタッフ)

とはいえ、キャスターをクビになっても生活には困らないセレブ婚。局側から降板を打診されても、夏目三久のように自ら〝寿降板〟をアピールできる。

何ともしたたかで計算高いジューンブライドだ。