FC琉球と沖縄SV、2回戦で敗退 サッカー天皇杯

©株式会社琉球新報社

 サッカー天皇杯全日本選手権の2回戦が9日、各地で行われ、FC琉球は長野県のサンプロアルウィンで松本山雅FC(J2)と戦い、後半に1失点し0-1で敗れた。沖縄SVはトランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と(J2)と対戦し、前後半に1点ずつを奪われ、0-2で敗れた。