<速報>酒類提供店への時短要請 熊本市は継続

©株式会社熊本日日新聞社

 熊本県の蒲島郁夫知事は9日の新型コロナウイルス対策本部会議で、飲食店への営業時間短縮要請を、熊本市内の酒類提供店に絞って、30日まで継続することを表明した。酒類提供の終日自粛要請は取りやめる。

 政府が熊本県に適用中の「まん延防止等重点措置」を、期限の13日で解除する方針を受けた対応。熊本市の病床使用率の高さを考慮した。