職場接種、申請514万人分

官房長官、9日時点

©一般社団法人共同通信社

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種=2月

 加藤勝信官房長官は10日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの職場接種に関して、9日午後5時時点で企業や大学などから計約514万人分の申請があったと明らかにした。会場数では計1034件に上る。

 政府は8日から職場接種の申請受け付けを始めた。21日から開始する計画で、高齢者の接種が進んでいる地域では前倒しも認める。