男子100mに山県、サニら

陸上日本選手権エントリー

©一般社団法人共同通信社

山県亮太、サニブラウン・ハキーム

 日本陸連は10日、東京五輪代表選考会となる日本選手権(24~27日・大阪市)のエントリー選手として、男子100メートルで9秒95の日本記録を樹立した山県亮太や前日本記録保持者サニブラウン・ハキーム、桐生祥秀らを発表した。

 小池祐貴、多田修平、ケンブリッジ飛鳥らも名を連ねた。サニブラウン、小池、桐生は200メートルにもエントリー。

 男子100メートルは24日に予選と準決勝、25日午後8時半に決勝を実施。各種目で参加標準記録を突破し3位以内に入った選手が五輪代表に決まる。