和歌山バス、バス停名変更へ 23日から

©株式会社和歌山放送

和歌山バスは、今月(6月)23日から一部路線のダイヤ改正を行うとともに、公園前や車庫前など9つのバス停の名前を変更します。

和歌山バスによりますと、今回のダイヤ改正はJR和歌山駅と和歌浦口間のバスの平日ダイヤについて、利用実態にあわせて減便するほか、運行の遅れを防ぐため、停留所間の所要時間を見直すなどします。

また、社会情勢の変化にあわせ、9つのバス停の名称を変更します。

和歌山城の最寄りの停留所の「公園前」は「和歌山城前」に、路面電車の車庫があったことに由来する「車庫前」は「高松北」、「市民会館前」は「湊本町3丁目」、「住金海南正門前」は「船尾西」などに変更されます。

公園前については、市民からも「和歌山城」を強調した名称に変更してほしいという要望が、市に寄せられていたということで、市も以前から観光振興の観点から停留所の変更について働きかけをしていました。