コストコの隣に建つのは「また人気店?」 倉庫風建物に臆測相次ぐ 実は…商社の支店! 熊本

©株式会社熊本日日新聞社

コストコホールセール熊本御船倉庫店(左奥)の隣接地で建設が進む倉庫風の建物=御船町

 4月開業した「コストコホールセール熊本御船倉庫店」(熊本県御船町小坂)の隣で、コストコと似た倉庫風の大きな建物の建設が進んでいる。「また商業施設ができるのかも」「北欧家具を扱うあの人気店じゃないか」。来店客からさまざまな期待と臆測がささやかれ、町にも問い合わせが相次いでいるという。

 熊日の「SNSこちら編集局」(S編)にも同様の声が寄せられており、建設現場のプレハブ事務所を取材した。応対した男性は「いろんなうわさがあるのは聞いていますが、商業施設でも家具店でもありません」となぜか申し訳なさそう。

 車で通っただけでは気付かないが、建物には「ONOKEN 小野建株式会社」と仮看板が設置してあった。同社は北九州市に本社を置く鋼材や建材を扱う専門商社だ。

 建設中の建物は社屋兼倉庫で、熊本市南区流通団地にある熊本支店を移転する予定。敷地面積2万3932平方メートル、床面積1万4348平方メートルで、7月中旬の稼働を目指す。

 移転後は地元採用も進める予定で、同社建機部の瀧上亮太係長(37)は「多くの方に来ていただける建物ではありませんが、コストコ同様に御船町の発展に貢献したい」と話した。(立石真一)

建設中の小野建熊本支店について説明する同社建機部の瀧上亮太さん。右奥は九州自動車道の御船IC料金所=御船町