千葉ジェッツ 初優勝を船橋市長に報告

©千葉テレビ放送株式会社

千葉ジェッツ 初優勝を船橋市長に報告

 バスケットボールBリーグで初優勝した千葉ジェッツふなばし。10日、ホームタウンの船橋市の市長を表敬訪問し、喜びを報告しました。

 船橋市役所を訪問したのは、ジェッツの田村征也社長と西村文男選手らです。

 ジェッツは今シーズン、Bリーグ東地区2位で進出したチャンピオンシップの決勝で宇都宮との死闘を制し、3度目の正直となる初優勝を果たしました。

 出迎えた松戸徹市長は「まさに感無量。今季はコロナ禍のため優勝パレードは難しいが、来季は2連覇を果たして、盛大にお祝いをさせてください」と称えていました。

 その後、チーム在籍7年となるベテラン西村選手が市役所1階の特別写真展を訪れ、自身の写真にサインするなど、喜びを口にしました。

千葉ジェッツ 西村文男 選手
「(優勝は)ずっと約束していたことなので市長とも。ここにトロフィー持ってこられてまた一つ嬉しさがこみあげてきた」「また新しいチームの目標と個人のしっかりした目標と夢を持って、それに向かってまた(来季へ)走っていきたい」