ソ1―1広(10日)

ソフトバンクが追い付く

©一般社団法人共同通信社

広島戦に先発したソフトバンクのレイ=ペイペイドーム

 ソフトバンクが追い付き、九回で引き分けた。0―1の八回に三森の適時三塁打で同点とした。レイが8回を投げて4安打1失点と好投。広島はクロンの6号ソロで先制し、玉村が6回無失点と好投したが、塹江が粘れなかった。