『グーニーズ』28年ぶりゴールデン放送 吹替はレジェンド声優集結

©株式会社マイナビ

映画『グーニーズ』(85年、米)が、日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜21:00~)で、きょう11日に放送される。ゴールデンタイムでの放送は、28年ぶりとなる。

マイキー(ショーン・アスティン)は、田舎町「グーン・ドックス」に住むいたずら好きの少年。お調子者のマウス(コリー・フェルドマン)と食べるのが大好きでウソつきのチャンク(ジェフ・コーエン)、発明好きのデータ(キー・ホイ・クァン)と共に、住んでいる町にちなんで「グーニーズ」と名乗り、いつも一緒に遊んでいた。

しかしマイキーは、父親の作った借金のために自宅の立ち退きを迫られ、「グーニーズ」も解散の危機に。そんな中、屋根裏で伝説の大海賊「片目のウィリー」が残した宝の地図を発見した「グーニーズ」は、借金返済のために、宝の眠る岬のレストランを目指すことに。

そんな中、刑務所から脱獄した町の悪党・フラテッリ兄弟のジェイク(ロバート・デービー)と、兄のフランシス(ジョー・パントリアーノ)、彼らを率いるママ(アン・ラムジー)は、宝の地図に載っているレストランに潜伏。レストランにたどり着いた「グーニーズ」の面々は、一度はフラテッリ一家に捕まるが、彼らが外出している隙に、マイキーの兄・ブランド(ジョシュ・ブローリン)や恋人のアンディ(ケリー・グリーン)と共に、レストランの地下に続く通路へと入り込む。

地下に閉じ込められていたフラテッリ兄弟の末っ子・スロース(ジョン・マツザック)や、隠されていた死体に怯えながらも、地図を信じて進んでいくマイキーたち。しかし、チャンクがフラテッリ一家に捕まってしまい…。

今回の吹き替えは、以前のテレビ放送版。そのメンバーは、マイキー役の藤田淑子(一休さん、キテレツほか)、ブランド役の古谷徹(アムロ・レイ、安室透ほか)、チャンク役の坂本千夏(メイちゃん、アシベ)、マウス役の野沢雅子(孫悟空、鬼太郎ほか)など、日本声優界のレジェンドがそろっている。

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.