男性死亡…岩壁から滑落、友人3人と登る途中で 登山上級者コース 山頂から120メートル下の岩場で発見

©株式会社埼玉新聞社

男性が滑落死=小鹿野町

 8日午前11時ごろ、埼玉県小鹿野町藤倉の二子山西岳で県内在住の40代会社員男性が岩場から滑落し、搬送先の病院で死亡が確認された。

 小鹿野署によると、男性は友人3人と西岳上級者コースの岩壁を登っている途中で滑落。友人の一人が「岩から男性が転落した」と119番した。県警山岳救助隊員らが駆け付けたところ、山頂から南東約120メートル下の岩場で男性を発見した。同署は男性が何らかの理由により滑落したとみて、詳しく調べている。