「青空とピンク美しい」 くじゅう連山の平治岳、ミヤマキリシマ満開【大分県】

©有限会社大分合同新聞社

見頃を迎えたミヤマキリシマ=10日、竹田市久住町

 【竹田】竹田市と九重町、由布市にまたがるくじゅう連山のミヤマキリシマが見頃を迎えている。名所として知られる平治岳(ひいじだけ)(1643メートル)は10日、満開。山頂に到着した登山客は一面に広がるピンクの花に感嘆の声を上げた。

 好天に恵まれ、県内外の登山客が群生地のある山頂付近を目指した。色鮮やかに染まった斜面を背景に記念撮影。木々の間で弁当を広げるなど、思い思いに楽しんでいた。

 友人と3人で登った熊本市のフリーカメラマン大坪亮太さん(35)は「青空とピンクのコントラストが最高。とても美しい」とシャッターを押した。

 杵築市南杵築の主婦下原寿賀子さん(60)は「見応えがある。感動した」と笑顔で話した。

 くじゅう観光連盟(会長・土居昌弘竹田市長)によると、平治岳はあと1週間ほど楽しめる。間もなく扇ケ鼻(1698メートル)も見頃になる。