ポステコグルーのセルティック監督就任が正式決定!「再び頂点に立たせたい」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

 セルティックは10日、アンジュ・ポステコグルーと12ヶ月の契約を締結したとアナウンスした。

セルティックがポステコグルーと口頭合意 来月プレシーズン前にチーム合流へ

 55歳ポステコグルーはブリスベン・ロアーFCで2度のAリーグ制覇と果たすと、2013年にオーストラリア代表監督に就任。4年間で2014年FIFAワールドカップ出場や、2015年アジアカップ優勝を成し遂げた。2018年から横浜Fマリノスの指揮官となり、翌年にはJリーグのタイトルを獲得している。ポステコグルーはセルティックのオフィシャルサイトで、「私に与えられた機会は、世界で最も名誉な事の一つ」と喜びを語った。

セルティック監督就任が近づくポステコグルー 元オーストラリア代表MFが太鼓判「ファンは喜ぶと思う」

「セルティックは世界で最も有名なクラブの一つであるのは間違いない。巨大なクラブであり、それ以上に本物の歴史、本物の実態、本物の信頼性、本物の魂を持っている。この仕事には多くの要求が伴うのは知っているが、それに応えるため全力を尽くす覚悟だ。この偉大なクラブを再び頂点に立たせ、ファンが喜ぶようなサッカーを提供したい。仕事がスタートするのが待ち遠しいよ」。

セルティックがポステコグルー監督就任を正式発表 Photo Etsuo Hara