大井競馬で2億2000万円超

地方競馬史上、最高額の配当

©一般社団法人共同通信社

大井競馬のナイターレース=2019年、東京都品川区

 大井競馬(ナイター)で10日、指定された3レースの1、2着馬を順番通り当てる「トリプル馬単」で、最低購入金額の50円当たり2億2813万165円の高額払戻金が出た。的中者は1人で、地方競馬史上最高配当を更新した。前回の開催までに約7700万円のキャリーオーバーが発生していた。