北日本が暑い 青森・秋田は猛暑日レベルに

©株式会社ウェザーマップ

ここ数日、30℃以上の真夏日が続出していますが、きょうは特に北日本で暑さが厳しくなっています。
午前8時台から30℃を超えた所もあり、午前11時までの最高気温のトップは北海道。津別では32.8℃まで気温が上がっています。
東北勢も負けず劣らずの暑さで、特に青森県や岩手県など東北北部で32℃を超えている状況です。
午後もさらに気温が上がり、弘前(青森県)や横手(秋田県)では34℃まで上がる予想。猛暑日に迫る暑さとなりそうです。
弘前も横手も先週金曜日は21℃台と涼しかったので、たった一週間で大きな違いです。
急な暑さは体に応えますので、無理をせず、過ごすようにしてください。
東日本や西日本はきのうほどの暑さではありませんが、それでも28℃前後まで上がります。
東京都心では4日連続の真夏日となりそうです。

気象予報士・多胡 安那

画像について:11日の天気予報。