12日から電話でも接種予約開始

自衛隊運営センター、全国対象

©一般社団法人共同通信社

自衛隊の大規模接種センター

 自衛隊が東京と大阪で運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターは12日午前7時から電話窓口での予約受け付けを始める。全国の65歳以上の高齢者が対象。14~27日に1回目接種を受ける予約枠が大量に残り、首都圏と関西の計7都府県から地域を拡大した。キャンセルが出れば13日分も予約できる。防衛省ホームページと通信アプリLINE(ライン)からの受け付けも継続している。

 予約には市区町村から届いた接種券が必須。自治体の接種をまだ1回も受けていないのが条件になる。自衛隊センターを利用する場合、市区町村との「二重予約」をしないよう呼び掛けている。

5月31日、東京・大手町の大規模接種センターに並ぶ人たち