感染の3人は軽症【11日詳細】

©一般社団法人徳島新聞社

 徳島県は11日、新型コロナウイルスの感染が確認された20~30代の男女3人について詳細を発表した。いずれも徳島市在住で、軽症という。

 30代の男女2人は夫婦で、会社員の夫が中国地方に出掛けた後、3日に発熱し、中学校教職員の妻も6日に発熱した。妻が医療機関でPCR検査を受けて陽性となり、夫は濃厚接触者として検査を受けた。妻は感染可能期間に学校へ出勤していない。20代のアルバイト男性は味覚障害などの症状が出て9日に医療機関を受診した。

 直近1週間(4~10日検査分)の新規感染者は6人で、病床使用率は7.7%。県内の感染者は累計1639人になった。