ロッテ、マーティンのチキンライスを販売 食事メニュー第3弾は「ボリューム満点」

©株式会社Creative2

レオネス・マーティン外野手の飲食メニュー「マーティン選手のチキンライス」【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

ZOZOマリンのフロア2内野三塁側「選手の台所」で販売される

ロッテは13日、レオネス・マーティン外野手の飲食メニュー「マーティン選手のチキンライス」の販売を開始したと発表した。

マーティンのチキンライスは1200円(税込)。ZOZOマリンスタジアムのフロア2内野三塁側211・212通路の間「選手の台所」で販売される。一昨年発売の「いただきマーティン丼」、「コアラのマーティンアイス」に続くマーティンメニュー第3弾。

マリーンズ広報室は「サフランライスにチキンステーキとグリーンサラダをのせたボリューム満点のメニューとなっており、マーティン外野手の故郷キューバをイメージしたシンプルな味付けに仕上げられています。皆様もご来場の際にはお召し上がりいただければと思います。さあ、本日で交流戦最終戦です。最後はしっかりとジャイアンツに勝利をして交流戦を締めましょう! YESマーティン!」とコメントした。(Full-Count編集部)