【RIZIN.28直前レポ】東京ドームのリングは硬い?朝倉兄弟ら最新表情

©株式会社フジテレビジョン

本日、6月13日(日)開催「RIZIN.28」の舞台、東京ドームから選手たちの最新表情をお届け。リングチェックに登場した選手たちは、初めての東京ドームのリングを丁寧に確認していた。

朝倉未来選手と朝倉海選手は、ふたりでリングに登場すると、すぐに「リングが硬いかな」と感想を。いつも通り冷静な様子で打撃を確認し合うと、お互いグラウンドでどう動くかを丁寧にチェックしているように見えた。

朝倉海選手と対戦する、渡部修斗選手は、黒いマスクをして登場。リラックスした様子で時折笑顔を見せていた。

朝倉海選手と対戦する渡部修斗選手

一方で、朝倉未来選手と対戦する、クレベル・コイケ選手は、他の選手とは違い自ら動くというよりはリングの様子をじっくり観察していた。

クレベル・コイケ選手
同門のソウザ兄弟と共に話し込む場面も

これが何を意味しているのか…はわからないが、リングチェック後、フジテレビュー!!のカメラに熱いコメントを寄せてくれた。試合まであと数時間…熱き闘いの数々を見逃せない!