〔入梅〕関東甲信地方で梅雨入り 平年より1週間遅く(6/14)

©株式会社レスキューナウ

気象庁は14日11:00、関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる、と発表しました。
これまでに発表があった沖縄から東海地方までの梅雨入りは平年よりもかなり早かったですが、関東甲信地方の梅雨入りは一転して平年より遅くなっています。

【各地の梅雨入り時期】(気象庁)
      2020年  平年   2021年   昨年比/平年比
沖縄    05/16頃 05/10頃  05/05頃  11日早く/5日早く
奄美    05/17頃 05/12頃  05/05頃  12日早く/7日早く
九州南部  05/30頃 05/30頃  05/11頃  19日早く/19日早く
九州北部  06/11頃 06/04頃 05/15頃 27日早く/20日早く
四国    06/10頃 06/05頃 05/15頃 26日早く/21日早く
中国    06/10頃 06/06頃 05/15頃 26日早く/22日早く
近畿    06/10頃 06/06頃 05/16頃 25日早く/21日早く
東海    06/10頃 06/06頃 05/16頃 25日早く/21日早く
関東甲信  06/11頃 06/07頃 06/14頃 3日遅く/7日遅く
北陸    06/11頃 06/11頃
東北南部  06/11頃 06/12頃
東北北部  06/25頃 06/15頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
※「平年」は2020年(令和2年)までの過去の30年の平均の日付です。