中国第一汽車、紅旗用超高性能エンジンの試作に成功

©新華社

中国第一汽車、紅旗用超高性能エンジンの試作に成功

吉林省長春市にある「紅旗」の最終組み立てライン。(2020年9月23日撮影、長春=新華社記者/張楠)

 【新華社長春6月15日】中国自動車大手の第一汽車集団は、独自設計した中国初のV型8気筒直噴過給(V8TD)エンジンの試作にこのほど成功したと明らかにした。

 V8TDエンジンは同社の高級車ブランド「紅旗」の核心原動力となる戦略製品で、最大出力は485キロワット、最大トルクは850ニュートンメートル。1世代前の製品に比べ動力性能指標が73.2%向上し、世界の同類機種のトップレベルに達している。

 紅旗の今年1~5月の累計販売台数は前年同期比約2.2倍(116%増)の11万8千台で、安定した増加基調を維持している。(記者/段続、張建)