【レバンガ北海道】ダニエル・ミラーが復帰「北海道のファンの前でプレーするのが待ち遠しい」

©北海道文化放送株式会社

プロバスケットボールB1のレバンガ北海道は6月16日、ダニエル・ミラー選手(29)と選手契約を締結したと発表しました。

ミラー選手は米国出身の29歳。身長211cm、117kgと高さとパワーを併せ持つセンターです。スペインやトルコでプレーした後、2016-2017、2017-2018シーズンと2シーズンに渡りレバンガ北海道でプレーしました。その後、2018-2019シーズンから仙台 89ERSでプレー。2020-2021シーズン B2でブロック王に輝きました。

レバンガ復帰にあたりミラー選手は「北海道に戻ってくることができて心より嬉しく思います!素晴らしいシーズンを送れるよう、そして多くの試合に勝利できるように、力を尽くしたいと思います。北海道のファンの前でプレーするのが待ち遠しいです。Go Levanga! 」とコメントしています。

◆ダニエル・ミラー選手(29歳)

【生年月日 】 1991 年 07 月 01 日

【身長 体重 】 211cm / 117kg

【ポジション 】 C

【 背番号 】 5

【出身地 】 アメリカ合衆国

【出身校 】 ジョージア工科大学

【 経歴 】

2014-2015 Rio Natura Monbus Obradoiro CAB( スペイン)

2015-2016 Akhisar Belediye( トルコ)

Augusta Taranaki Mountain Airs ニュージーランド

2016-2018 レバンガ北海道

2018-2021 仙台 89ERS