【車いすバスケ】東京パラの男女日本代表各12人を発表 京谷HC「メダル獲得に向けて連係を」

©株式会社東京スポーツ新聞社

京谷和幸ヘッドコーチ

日本車いすバスケットボール連盟は17日、オンラインで会見を行い、東京パラリンピックの男女日本代表各12人を発表した。

前回のリオデジャネイロパラリンピックでは、9位に終わった男子日本代表。京谷和幸ヘッドコーチ(49)は「トランジションバスケの遂行できる選手、ディフェンスで世界に勝つことを強化していて、それらを実践できる選手を基準に選んだ」と明かし「メダル獲得に向けて連係を高めたい」と決意を述べた。

女子日本代表は、3大会ぶり出場となる。岩佐義明ヘッドコーチ(63)は「激しいディフェンスからのオフェンスという、
展開の速さに磨きをかけてきた。全ての選手が対応できるように成長している。全員バスケで対抗していきたい」と意気込んだ。

◇男子日本代表

・岩井孝義(25=富山県WBC)

・川原凜(24=千葉ホークス)

・豊島英(32=宮城MAX)

・藤沢潔(35埼玉ライオンズ)

・鳥海連志(22=パラ神奈川SC)

・赤石竜我(20埼玉ライオンズ)

・古沢拓也(25=パラ神奈川SC)

・香西宏昭(33=NO EXCUSE)

・秋田啓(31=岐阜SHINE)

・宮島徹也(32=富山県WBC)

・高柗義伸(21=栃木レイカーズ)

・藤本怜央(37=宮城MAX)

◇女子日本代表

・財満いずみ(24=SCRATCH)

・北間優衣(26=カクテル)

・萩野真世(28SCRATCH)

・安尾笑(28=九州ドルフィン)

・柳本あまね(23=カクテル)

・平井美喜(39=九州ドルフィン)

・小田島理恵(32=WING)

・清水千浪(38=カクテル)

・土田真由美(44=SCRATCH)

・藤井郁美(38=SCRATCH)

・網本麻里(32=カクテル)

・北田千尋(32=カクテル)