佐々町長選と町議選 20日投開票 

© 株式会社長崎新聞社

古庄剛氏(写真左)、浜野亘氏

 任期満了に伴う北松佐々町長選と町議選は20日午前7時から午後8時まで、町内7カ所で投票が行われる。午後8時45分から町民体育館で即日開票され、町長選は午後10時半ごろ、町議選は午後11時半ごろ大勢が判明する見通し。
 一騎打ちとなった町長選は、町民との対話とスピード感で「町政刷新」を主張している前町議で新人の浜野亘候補(65)に対し、4選を目指す現職の古庄剛候補(74)=無所属、自民推薦=は「最後の仕上げをやりたい」と町政継続を訴えている。
 定数10の町議選は12人(現職8、新人4)が激しい舌戦を繰り広げている。
 有権者数は1万1318人(男5280、女6038)=14日現在、町選管調べ=。(古瀬小百合)

◎佐々町長選立候補者 
(届け出順。年齢は投票日の満年齢。元以下は過去の経歴。▽以下は最終学歴。()数字は当選回数)

浜野亘(はまのわたる) 65 無 新
元町議、新庁舎建設特別委員長、町住民福祉課長▽広島工業大工学部卒

古庄剛(ふるしょうつよし) 74 無 現
=自民推薦
県町村会副会長元副町長、町総務理事兼総務課長▽北松南(現清峰)高卒(3)