児童養護施設5カ所に豚まん贈る 日本中国料理協会県支部

©株式会社愛媛新聞社

子どもらに甘とろ豚まんを手渡す参加者=18日午後、松山市久万ノ台

 新型コロナウイルス感染症の影響で外食の機会が制限される中、子どもらに中国料理を楽しんでもらおうと日本中国料理協会愛媛県支部(重松寿支部長)は18日、松山市久万ノ台の児童養護施設・松山信望愛の家に県産品を使った豚まんを贈った。