「Starting Now ~新しい私へ」配信開始! ディズニープリンセス楽曲を収録したアルバムの発売も決定!

©有限会社ルーフトップ

ディズニーが“勇気と優しさ”をテーマに、ディズニーのプリンセスやヒロインたちに関連した様々な施策を通じて驚きと喜びを届けるグローバルな祭典Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)。 こちらの日本版テーマソング「Starting Now ~新しい私へ」が22日(火)より配信開始となった。こちらの楽曲を歌唱するのは、期待の新人アーティスト・清水美依紗。また、楽曲配信と合わせてこちらの楽曲のリリックビデオも配信開始となり、歴代のディズニープリンセスたち、そして『アナと雪の女王』のアナとエルサのアニメーション映像とともに清水のパワフルな歌声を楽しめる内容になっている。

アルティメット・プリンセス・セレブレーションのテーマソング「Starting Now」は、日本を含め、世界15以上の国と地域でそれぞれのアーティストによるグローバルな展開が予定されており、日本版テーマソング「Starting Now ~新しい私へ」もそのひとつ。こちらの楽曲内には、歴代のディズニープリンセスが劇中で歌った楽曲の印象的なフレーズがたくさん使われており、まさにディズニープリンセスの今まで、そしてこれからを象徴するアンセムになっている。このアンセムを歌唱する清水は三重県出身の21歳で、高校卒業後にミュージカル女優を目指し本場ニューヨークの名門演劇学校に2年間留学し、帰国後は音大に通う現役大学生。大のディズニー好きでもある彼女は、今後さまざまなライブ・パフォーマンスやメディア露出で、本プロジェクトのテーマである、私たち誰もが心に持つ“勇気と優しさ”をこの「Starting Now ~新しい私へ」を通して応援していく。 清水は、明日6月23日(水)から渋谷マルイ 7階、8階にてスタートするディズニープリンセスに焦点を当てた展覧会『WHAT IS LOVE? ~輝くヒミツは、プリンセスの世界に。~』の開催を記念し、本日会場で開催されたオープニングイベントに登場。会場で「Starting Now ~新しい私へ」をメディアの前で初歌唱し、パワフルな歌声を披露した。 展示会の音声ガイドを担当し、同イベントにもゲストとして一緒に登壇した城田優は清水の歌声を目の前で聴いて、「素晴らしい歌声です、もう太鼓判を三つくらい押したい。名だたる世界のアーティストたちと並んでデビューがこの曲。(途中省略)そんな瞬間に立ち会えて自分も幸せ。あなたはもうヒロインですね!」と絶賛。城田からの絶賛に清水は感動で思わず涙、「初めて歌うので気持ちが高まって泣きそうになったのですが、それが誰かに伝わっているなと感じました。嬉しいです」とコメントした。なお、この曲で清水は訳詞も担当し、そのことに関しても「訳詞自体は初めてだったので、いかに原曲の歌詞に沿うように訳するかが難しかったのですが、一番こだわったのはサビの部分。シンプルかつ人々の心に届くイメージで訳詞をしました」と話した。 また、アルティメット・プリンセス・セレブレーションの開催を記念して、8月4日(水)に『アルティメット・プリンセス・セレブレーション・アルバム』がCD発売およびデジタル配信されることも発表された。このアルバムは、ディズニープリンセスのアニメーション映画、実写版映画から名曲を一挙収録し、その歴史と音楽をひも解くコンピレーションアルバム。アルティメット・プリンセス・セレブレーションのオリジナルテーマソングで、グラミー賞®歌手のブランディーが歌う「Starting Now」と、清水美依紗が歌う日本版テーマソング「Starting Now ~新しい私へ」もともに収録されることが決定している。なお、こちらには2015年公開のディズニーの実写映画『シンデレラ』で城田優が高畑充希とデュエットした楽曲「夢はひそかに」も収録される。このアルバムについても、イベント内で城田は「これは買いませんとね!たまらないです」とコメント。清水に対して「買うしかないよね?」と話しかけると、清水も「買うしかないですね!」と笑顔でコメントした。 アルティメット・プリンセス・セレブレーションでは、「Starting Now ~新しい私へ」や『アルティメット・プリンセス・セレブレーション・アルバム』を中心に、音楽を軸とした展開を今後も予定。明日6月23日(水)からは、ディズニープリンセスと 『アナと雪の女王』関連CDのキャンペーンもスタート、対象商品をご購入の方への先着プレゼントなどもあるとのこと。