再抽選結果は7月6日未明に発表

五輪チケット、91万枚対象

©一般社団法人共同通信社

東京五輪の競技観戦チケット(Tokyo2020提供)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、五輪の観客上限を超えるセッション(時間帯)のチケットについて再抽選を実施し、7月6日未明に公式チケット販売サイトで結果を公表すると発表した。対象となるのは陸上や野球など8競技と、開閉会式を含めた97セッション。抽選を外れた約91万枚のチケットは無効となり、払い戻しの対象となる。

 五輪の観客数上限は定員の50%以内で最大1万人。再抽選となるセッションは全体の1割強で、8割以上は上限に達していない。448万枚を販売した五輪のチケットは1年延期による払い戻しで現在は約363万枚。さらに約91万枚を削減する。