アニメ『キングダム』12話で媧燐が項翼にラブコール!? 怪しいやりとりに「笑うしかない」

©株式会社日本ジャーナル出版

『キングダム』61巻(原泰久/集英社)

春秋戦国時代の中国を舞台としたアニメ『キングダム』(NHK)の第12話『媧燐軍の突撃』が、6月20日に放送された。作中では楚国の第二軍を率いる女将軍・媧燐(かりん)が千人将の項翼(こうよく)を〝誘う〟一幕があり、ネット上で爆笑の声が相次いでいる。

※アニメ『キングダム』最新話の内容に触れています

「函谷関」防衛の要となる山岳地帯では、山岳族を引き連れた燕軍総大将・オルド率いる軍と秦国の将軍・王翦(おうせん)が戦の真っただ中。王翦軍は山岳での戦いに長けているオルド軍に苦戦を強いられたが、奇襲によって見事ピンチを脱してみせる。

一方で秦国の将軍・騰(とう)率いる軍は、媧燐の策で窮地に。しかし騰も負けてはおらず、自ら戦場を駆け抜けて敵を一網打尽にした。そんな騰を眺めていた媧燐は、項翼の腕を買って「あいつ目掛けて突っ込んでこい」「ガキだがここで男見せろよ」と命令。続けて「騰の首を上げたなら、褒美として今晩呼んでやるよ」と誘惑する。ところが豪華な褒美にも関わらず、項翼は即答気味で「いや、それはいいっす…」と拒否するのだった──。

https://platform.twitter.com/widgets.js

異性にはめっぽう弱い可能性も?

媧燐直々の〝お誘い〟をきっぱりと断る項翼に、視聴者は大爆笑。緊迫感溢れる「キングダム」の世界で、唐突に現れたギャグシーンということもあり、ネット上では《いつも威勢のいい項翼が媧燐様のお誘いをボソッと断るのウケた》《媧燐自体がご褒美とか項翼が気の毒すぎる》《項翼と媧燐の絡み好きwww》《項翼の微妙すぎる反応、笑うしかない》《媧燐様に見染められる項翼で草》といった反響が巻き起こっている。

その後、媧燐が戦場へ出向いた時にも印象的なシーンが。部下が項翼に援軍を送ることを提案すると、媧燐は〝お誘い〟を断られた事実を無視し、「項翼が今晩アタシを抱くために必死に頑張ってんだろうが。邪魔すんな!」と一喝していた。

ちなみに媧燐は大男並みの体格をした女傑であり、合理的かつ冷徹で傲慢という性格の持ち主。一方の項翼は気が短くお調子者という、媧燐とは対照的なタイプだ。2人は性格が違えどお似合いのような気もするが、項翼は女性関係にはまだまだ奥手なのかもしれない…。

文=猿田虫彦
写真=まいじつエンタ