侍ジャパン、巨人・中川の代表辞退を正式発表「申し訳ない気持ちでいっぱい」

© 株式会社Creative2

巨人・中川皓太【写真:荒川祐史】

左肋骨骨折のため、代替選手は現時点では未定

NPBエンタープライズは25日、巨人の中川皓太投手が東京五輪の日本代表内定選手を辞退すると発表した。左肋骨骨折のため。代替選手は未定という。

今季セットアッパーとして32試合に登板し、2勝2敗1セーブ15ホールド、防御率3.52の成績を残していた中川。22日に出場選手登録を抹消されていた。

無念の代表辞退となった中川はNPBエンタープライズを通じて「せっかくメンバーに選んでいただきながら、辞退することになり、悔しく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。代表のユニホームで一緒にプレーすることはかないませんでしたが、日本が金メダルを獲ることを願って、精一杯応援します」とコメントを発表した。(Full-Count編集部)