ソフトボール「JDリーグ」開幕

16チームで来春に

©一般社団法人共同通信社

来春開幕するソフトボールJDリーグの記者会見=28日((C)JD.LEAGUE)

 日本女子ソフトボールリーグ機構は28日、オンラインで記者会見を開き、来年春に開幕する新リーグの名称を「JDリーグ」とすると発表した。現在の日本リーグ1部12チームと同2部4チームが参加し、計16チームが東西に分かれて戦う。「D」はダイヤモンドの頭文字で、女性アスリートの輝きなどの意味も込められた。

 同地区内で3試合、他地区と1試合を行い、レギュラーシーズンは計29試合で争われる。東西地区の1~3位、東西地区の4位で勝率の高い方の計7チームがポストシーズンに進出。トーナメント方式で年間チャンピオンを決定する。