【29日】佐世保で10人コロナ感染、長崎は2人 海自クラスター拡大

© 株式会社長崎新聞社

新型コロナウイルス感染者の入院状況(28日午後7時現在)

 佐世保市などは29日、新たに計12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。内訳は佐世保市10人、長崎市2人。
 佐世保市では、佐世保に配備されている海上自衛隊の艦艇でのクラスター(感染者集団)が拡大。新たに10代と20代の男性乗組員の陽性が判明し、感染者は計7人となった。クラスターを巡っては対象となっている計59人全員の検査が終了した。
 海上自衛隊ではクラスターとは別に、30代女性隊員と20代男性隊員も感染。ともに佐世保に配備されている艦艇の乗組員。それぞれ、既に感染が分かっている海自隊員の同僚だという。20代男性隊員の濃厚接触者などは調査中。
 長崎市の2人はいずれも県内陽性者と接触があった。