ゴルフ、35歳池田勇太が首位

日本プロ選手権第3日

©一般社団法人共同通信社

第3日、15番でティーショットを放つ池田勇太。通算12アンダーで首位=日光CC

 日本プロ選手権第3日(3日・栃木県日光CC=7236ヤード、パー71)35歳でツアー通算21勝の池田勇太が14位から7バーディー、ボギーなしの64をマークして通算12アンダー、201で首位に立った。1打差の2位は66と伸ばした稲森佑貴。

 金成ヒョン(韓国)が通算10アンダーの3位、さらに1打差の4位で岩田寛と小野田享也が続いた。片山晋呉が8アンダーの6位、前日首位の今平周吾は72で7アンダーの7位に後退した。石川遼は74で4アンダーの27位。(出場67選手、曇り、気温22.4度、東の風0.8メートル、観衆3957人)