(三重)鈴鹿市寺家4丁目でつきまとい 7月3日夕方

©日本不審者情報センター合同会社

三重県警によると、3日午後5時30分ごろ、鈴鹿市寺家4丁目の地下道で女子児童へのつきまといが発生しました。(実行者の特徴:中年男女、2人組、白髪交じり、灰色Tシャツ、ピンク色Tシャツ、灰色自転車、ピンク色自転車)

■実行者の言動や状況
・自転車に乗り、女児らを追いかけた。

■現場付近の施設
・鼓ケ浦駅[近鉄]、白子小学校、鼓ケ浦中学校、中勢自動車学校、国道23号線