(沖縄)糸満市照屋で危険物所持の疑い 7月8日早朝[解決]

©日本不審者情報センター合同会社

沖縄県警によると、8日午前5時50分ごろ、糸満市照屋の住宅地で年配男性による危険物所持の疑いが発生しました。(実行者の特徴:白髪交じり、紺色Tシャツ、紺色作業ズボン、長さ20~30センチの細い棒のような物)

■実行者の言動や状況
・棒のような物を持ち、犬の散歩中の50代男性に声をかけた。
・「何を見ているんだ」

■現場付近の施設
・糸満小学校、高嶺小学校、糸満中学校、高嶺中学校、糸満高校

■その他
・沖縄県警は19日、この男性が持っていたのは凶器ではなかったと公表した。