東京五輪フランス柔道代表 姫路で練習公開

©株式会社 サンテレビジョン

東京オリンピックの開幕が1週間後に迫るなか、 姫路市で事前合宿を行う柔道フランス代表の選手団が練習を公開しました。

姫路市は東京オリンピックのフランス代表の ホストタウンです。 現在、柔道のフランス代表の選手11人を含む38人の 選手団が事前合宿を行っていて県立武道館で練習を公開しました。

練習では2021年のヨーロッパ選手権で優勝し 兵庫県出身の日本代表・阿部詩選手と同じ階級の 52キロ級に出場するアマンディーヌ選手らが豪快な投げを披露するなど 順調な仕上がりを見せました。

東京オリンピックの柔道は日本武道館で 7月24日から始まり、アマンディーヌ選手は25日に初戦を迎えます。