チェコのスタッフ1人が陽性

来日後の検査で判明

©一般社団法人共同通信社

五輪マークのモニュメントの前をマスク姿で歩く人=8日午前、東京都中央区

 チェコ・オリンピック委員会は17日、スタッフ1人が東京五輪のため来日した後に受けた新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたと発表した。ロイター通信が報じた。

 当該スタッフはプラハからのチャーター機で来日した。現在、濃厚接触者数人とともに隔離されている。氏名などは公表していない。

 同委員会によると当該スタッフは来日前の2度のPCR検査では陰性だった。チャーター機に同乗していた選手らは、選手村内の個室に入るなどの対応が取られた。今後の選手の練習予定などは制限されないとしている。(共同)