【東京五輪】自転車コロンビア代表もコロナ陽性で欠場

©株式会社東京スポーツ新聞社

コロナ感染で新たな欠場選手が

東京五輪自転車コロンビア代表ダニエル・マルティネス(25)が、新型コロナウイルス感染のため、大会を欠場することになった。

コロンビア「エル・エスペクトドール」などが報じたところによると、マルティネスはジロ・デ・イタリア(5月30日まで)後にコロナに感染。静養に努めたが、検査で陽性反応が出続けており、大会欠場を決めたという。

マルティネスはコロンビア選手権タイムトライアルで2019年から2連覇している。

この記事はいかがでしたか?